おうちホームステイの体験ブログは怪しいのばかりじゃないですか?

英語体験コラム

おうちホームステイの特徴の1つとして、体験ブログが数多く開設されている点があります。Googleなどで軽く検索をかけてみれば大量のブログがヒットするでしょう。それだけ多くの人が体験しているということですね。

 

この時代、ブログなんていくらでもあるものですが、おうちホームステイ関連ブログは驚くべき量です。なぜここまでおうちホームステイのブログがあるのか、その理由を調べてみました。

 

そもそも「習い事ブログ」は数が多い

 

実はおうちホームステイや英会話学習に限らず、「習い事や勉強を始めたからブログを開設する」という人は少なくありません。ブログを書くことは自分が学んだ内容の記録や復習、そして同じ勉強をしている仲間を集めることにつながります。学習記録は振り返りの役に立ちますし、勉強仲間はモチベーションを高く保ってくれます。そこから友達が増えた、というケースも少なくありません。

 

こういった理由があるため、おうちホームステイに限らず「習い事」のブログは数が多くなりやすいのです。

 

また、最近はブログが作りやすくなったことも影響しているのでしょう。かつてはブログを一つ立ち上げるにも会員登録やレイアウトの設定などに苦労する有様でしたが、最近は何かの会員サービスのオマケで開設できたり、レイアウトも出来合いのものがたくさん用意されていたりします。

 

結果として、ブログはネットに触れられる人であればかなり簡単に開設できるようになりました。こうしたハードルの低さもまた、習い事ブログの多さに一役買っているのでしょう。

おうちホームステイをまずは無料で体験

 

それにしてもおうちホームステイブログは特に多い

 

しかし、いくら習い事ブログは数が多いとはいえ、おうちホームステイの体験ブログ数はすごい量です。こうなってくると「業者などが個人ブログのフリをして宣伝しているのでは?」という疑問が出てきてしまいますね。

実際、大抵の情報商材には宣伝ブログがつきものです。

 

おうちホームステイの体験ブログに一切業者ブログが入っていないとは断言できません。そもそも判別のしようがないため、趣味でやっている個人ブログと仕事でやっている業者のブログを区別できないのです。

 

すると、なかには業者による宣伝も混ざっていると考えるのが自然でしょう。残念な結論ではありますが、ひとつもないとするのはやや不自然です。

おうちホームステイをまずは無料で体験

 

すべてが業者の宣伝ブログではない

 

しかし、ここで考え直してほしいのが、業者が混ざっているにしても数が多いという点。果たして、これだけの量のブログを業者で立ち上げられるものでしょうか?

 

その答えはNOです。

 

そもそも宣伝ブログを開設、運営させるのも無料ではありません。業者に直接支払うお金であったり、アフィリエイト報酬であったり、必ず広告費が発生します。

 

もしもこれだけ膨大な数のブログを業者につくらせたとしたら、支払う広告費は相当な金額に膨れ上がるでしょう。それこそ、おうちホームステイ教材の販売で得られる利益を台無しにしてしまうほどの金額がかかります。

 

広告費が利益を上回ってしまっては、そもそもビジネスになりませんね。あっという間に会社が潰れてしまいます。そのため、おうちホームステイ体験ブログの中にはちゃんと業者とは無関係な個人によるものもたくさん入っていると考えられるのです。

 

おうちホームステイに関するブログの情報は、まったく信用できないわけではありませんが、鵜呑みにしてはいけない程度のものだと思われます。

 

ブログから情報を集めたいのであれば、ひとつでなくいくつものブログを回っていろんな意見や感想を集めるのがオススメです。これはおうちホームステイに限らず、インターネットでの情報収集における基本ですね。

 

カリキュラムの関係上、ブログを作りやすい

 

おうちホームステイのブログが多いのは「習い事はブログが作られやすいから」というのが大きな理由ですが、それだけではありません。おうちホームステイはそのカリキュラムの関係上、体験者が自然とブログを作りたくなるようになっているのです。

 

おうちホームステイは他の勉強法にくらべて目を引きやすい、珍しい学習法が採用されています。
「1日30分、自宅で動画を見て練習するだけ」という非常に手軽な学習法もそうですし、AIスピーカーを使った学習法も多くの人に注目されています。

 

このように物珍しい要素があると、人はついつい他の人に教えたり見せびらかしたりしたくなるもの。だからこそ、おうちホームステイのブログを立ち上げて「こんなユニークな英会話学習があるよ」と記事を書きたくなる人が多いのでしょう。

 

物珍しさがブログを開設させたくするという人間心理も、もしかしたらおうちホームステイを開発した山内先生の戦略なのかもしれません。

 

実は山内先生はカリフォルニア大学で脳神経科学を納めており、その知識やおうちホームステイの構築にも活用されているのです。同じように脳神経科学の観点から、物珍しさが宣伝になるよう計算して商材に組み込んでいる可能性もありますね。

 


 

おうちホームステイをまずは無料で体験

コメント